読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LILIUM

趣味の記録保管庫

2016秋クール感想-10

視聴

おすすめのキャラを紹介しようとするとどうせショタでしょ?って言われる

はい、どうせショタです

 

だって可愛いんだもの…おめめ大きくてはじける笑顔でピュアピュアで可愛いんだもん…

 

以下感想

 

 

■ユーリ!!! on ICE(10話)

ヴィクトル…!

前の大会で酔って打ち上げ的なパーティーで酔った勇利くんがヴィクトルを温泉に呼んだんだ…

ライフとラブを蔑ろにしてたヴィクトルにそれを持ってきてくれたのは勇利くんだったんだ…

ユーリくんの言った通り、選手ヴィクトル・ニキフォロフは死んだんだろうか

ヴィクトル視点で話が進むの初めてでとてもドキドキした

勇利くんのこととても理解しているし、豆腐メンタルの勇利くんがやりたいした

いってなることは全部実行してあげたいんだね

お守りの指輪も勇利くんにとってはお守りだし、ヴィクトルにとってはライフとラブの象徴なんだねきっと

あとピチットくん!いいねピチットくんホントに優しくて可愛い!!

なのに氷の上では王様なんだよ~宣戦布告されたらあんな顔するんだよ~~~も~~

グランプリファイナルドキドキです

 

 

響け!ユーフォニアム2(10話)

色んなこと我慢してきたお姉ちゃんが大学生になって自分の道を進んだことと、将来必ず後悔するのにそれでもそっちを選ぼうとするあすか先輩を重ねる久美子ちゃんが…

まだ高校生だから、ホント我慢とかやめた方がいい…気付いたら何も出来ない年齢になってるんだよ…

あすか先輩は無事吹部に帰ってきました~よかったよかった

模試30位以内を盾に部活するって親を説得するために頑張ってたみたいね

あすか先輩を特別扱いしたり大人に振る舞うことが正しいってなってる中ひとり私が先輩と吹きたい先輩だって高校生なのに!って泣き叫ぶ久美子ちゃん非常に良かった…

 

 

夏目友人帳 伍(9話)

不相応な身分でも、近付こうと頑張るっていうのは眩しいな…

夏目くんも、塔子さんたちと自分は住む世界が違うって思ってるんだね…そんなことないよ…

一度は貢物に夏目くんを差し出そうとしたけどそれもせず、修行するんだって偉いわぁ

夏目くん良い人だもんね

協力してもらってそれを蔑ろにするような妖怪じゃなくてよかった

 

 

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター(10話)

今回のスタリの歌けっこう好きだわ、EDも好き

音也くんが闇落ちから帰ってきたよ~よかったわ

あの先生、えーと、龍也先生だっけ?仕事選ばないのなwww

あんなプレゼントの箱みたいなリボンついた衣装とか着るのねwwプロや

音也くんに精神攻撃をした瑛一さんはやっぱり無自覚だった…

あくまであの曲のためで音也くんを追い詰めてるつもりなかった…

お前も相当な闇抱えてそうだな……やっぱ責められねぇよ…

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(37話)

億泰くん…死んだのか………?

早人くんが仗助くんが寝坊しないように電話したおかげで、予定より早く露伴先生のところへ到着

油断して本名を名乗った吉良吉影と遭遇させることに成功しました

仗助くんと戦うために能力を解除したので露伴先生も爆破せずに済んだ

でも億泰くんが……傷は治ったけど動かない……

 

 

 ■ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校(10話:最終回)

ボロ泣きや………おめでとう………おめでとう烏野………………

MVPはホント間違いなくツッキー、これは異論は認めないわ

本当にツッキーすごかったよ

春高とか、バレーさっぱり分からない私ですら知ってる大舞台だよ、、おめでとう…

春高は猫駒にきてほしいなぁ、梟戦とか漫画であるんだろうな

白鳥沢は負けてしまったけど、牛若さんはこれからプロになってバレーを続けるだろうから、またどこかで日向たちと戦うことになるね

ひとりの力で捻じ伏せる牛若さんを皆の力で跳ね返すイメージ映像すごかった…

やはり負けても牛若さんは最強感あるし、勝った烏野にもその意識があるんだな…

そして喜びもつかの間、影山くんに全日本ユース強化合宿の招集が

これ、プロへの第一歩なんじゃないか?タイミング的に春高はどうなるんだ?(無知)

三枚ブロックによる牛若さんのスパイク先読みして日向とポジション変わったり、変則的な動きする日向に合わせたり、すごいもんね

これは4期待ったなしだね!

は~本当に面白かった!あらためて烏野おめでとう!!

 

 

■刀剣乱舞-花丸-(10話)

来派めっちゃかわいい~

うちには蛍も明石もいないけど愛染くん可愛かったね

明石さんが愛染くんのこと愛染国俊~って呼んでて驚いた、そこは国俊じゃないのか

狐に化かされる話も面白かったな

雨が降って小屋で雨宿りしながらお酒飲んでると思ったら幻覚で、小狐丸がキツネ助けたお礼だったっていう

ほっこりエピソードいいね

EDの文字は「花も」「散りぬ」「人も」「べき」「花なれ」「こそ」「世の中の」「時知りて」「人なれ」か、AWT48の時は文字なかったか

なんか辞世の句からもじってるみたいね、細川ガラシャ

 

 

舟を編む(8話-9話)

無理13年後の西岡さんかっこよすぎ…かっこいい……

髪ちょっと伸びたね…あ~;;;

馬締さんも結婚指輪なんかしちゃって!も~

ファッション誌の編集部から異動になった岸辺さん

本人は職場で上手くいってない所為だと思ってるけど、伝えたいことを文字にすることへのこだわりを買われての異動でした

西岡さんが、辞書作りに向いてるよって笑うのが…あああかっこいい西岡さん

右を説明するにはどうするかって、岸辺さんは馬締さんと同じ答えを出したんだよね

そいやじしょたんずの口、「ん」なんだよね全部

書体の違うひらがな2人と、カタカナとアルファベット

これ気付くのに時間かかって、んとnはわかったんだけどンがわからなくて

しかもサンリオ制作キャラというね、どうりで私が好きそうなわけだよ

9話は岸辺さんにあのラブレターが見つかったwww

西岡さんならチャラいメールすらかっこよくて無理…あーもうホントかっこいい…

馬締さんが如何に伝えたいことを言葉に出来ない人間かわかって、自分のやるべきことも見つけられそうでよかった

月日が流れるのが早いね、夏が来て冬が来てまた夏が来て

エアコン争奪戦はワロタwわかるよ寒いよね基本的に

ちゃっかり製紙の営業さんとフラグ立つしよ~

おまけパートでデートを成功のため岸辺さんにお酒飲ませないようにする皆がww佐々木さんノリノリだしよwww

しかしここでやらかしました

「千入」があるのに「血潮」がない

四校にして重大なミスが…これ1頁に入れる収録語とか長さとか全部調整してるんだよね…

1語抜けるだけで大問題だし他にもあったらマジでヤバいよね…

 

 

3月のライオン(9話)

負けたら引退を決意してる棋士歴40年の重みにわざと負けようかと頭をよぎる零くんですが、

わざと負けようにも相手の手が難解迷走すぎてもう早く終わらせるためにガンガンいこうぜで勝ちました

穴熊のイメージが可愛かったw

尊敬できそうもないような子供っぽい頑固ジジイだったけど、将棋に対する想いはやっぱり重かった…

好きとかそんな簡単に片づけられないって泣くとこはこうギュってなったよ

勝ったら嬉しくて、負けたら世界中に生きる価値無しと言われたような気持ちに苛まれながらもそれでも将棋が辞められなくて40年ずっと闘ってきたんだもんな…

零くんが若く美しい死神に見えるシーンも好きだ

まだまだ将棋続けてください、でも家事もしてね…笑

 

 

逃げるは恥だが役に立つ(10話)

特殊EDに安住アナいるの笑うでしょ

さてはちゃめちゃにイチャイチャした後、平匡さんへリストラの話が

妻子なしでひとり養えるだけの経済力があって仕事も出来るぶん給料も高いから真っ先にリストラ候補になったのね

選んだ沼田さんが一番胃をやられている

そんな沼田さんとは正反対に就活してるかと思ったらプロポーズ用の店探ししてた平匡さんw余裕かよ

焼き鳥だと思い込んだみくりちゃんはめっちゃラフな格好だったけど王子モードの平匡さんにめろめろだったw乙女ゲーみたいな選択肢出てきてたw

しかしプロポーズ、ちょっとあれはないね…

結婚した方が合理的ってそれはよくないよ平匡!!

結婚して経済的にマイナスになっても非合理的でも好きだから一緒にいたくて結婚するんだよ!

わかってないなーこれだから童貞は!!って言おうと思ったけどあの夜は…どうだったんだ…?

精力剤を返してしまっていざって時ダメだったけど戻ってきたし…いたしたのか…?

まぁいいよ、今回の百合ちゃんの可愛さよ

やはり石田ゆり子さんは私にとって永遠の女神……

あの涙の一件で風見さんは百合さんに惚れたらしいが、17歳も年下で下手すりゃ産める年齢の百合ちゃんは恋愛対象外

甥っ子のように思ってたらまさかの抱きたいと思ってる発言

処女の百合ちゃんは心臓バクバクです、どうなるでしょう…

 

 

◆勇者ヨシヒコと導かれし七人(9話-10話)

学園ものやん

玉を手に入れるにはJKを落とさなくてはならないようで、Sッ気のある俺様キャラになったヨシヒコ

アメとムチを使い分け壁ドンの出来る少女漫画ヒーローになってたw

10話はついに魔王のところへ…!

天空城は浪漫だよね、ラピュタじゃなくて真っ先にDQ5を思い浮かべるよ

 


◆レンタル救世主(10話:最終回)

ガンじゃないんかーい!

てっきり救世主になりたがった男的な感じでちょっと重く終わると思ったのに…大団円だった…

娘誘拐ドッキリの際に飲み込んだ爆発しない爆弾が胃がんと勘違いされたようで

仕事中に死ねば家族が自分の借金を肩代わりしても3億の生命保険がおりるということで死のうとした明辺さん

しかしそもそもガンじゃなかったので生きてしのちんの所へ帰ることに

しのちんも遺書を読んで、やっぱり一緒にいたいとまぁ…なんか自由やな…

社長もお兄さんも娘のためにヘルプールを作りましたが、そういうシステム的なことじゃなくて隣にいてくれる人に助けてって言えて、言われて助け合える関係がいいってことに気付きました

社長はイカソリッシュの社長になりレンタル救世主を支援

お兄さんは病気の妻のために出馬を断念しました

そしてレンタル救世主の社長はなんとしのちん!

これで旦那が命捨てないか監視できるものね

とても気軽に見られるドラマでよかった



◆ラストコップ(9話)

松浦さんが笑うようになったらますますモテてしまうな

さて本部長の秘密と機密書類を引き換えにしたものの、本部長の秘密はおもらし写真だった…ていうかこの本部長ホント…ホント好きになれない……

まぁその写真をネタに周りに利用され出世街道外れたのは可哀想だけどさ

ミサイルに跨る京極さんめちゃ自由だった

 

 

今まではけっこう正統派イケメンが好きだったんだけど、

Free!の渚くんに出会ってからというものショタキャラの魅力にどっぷりだよ

罪深き男葉月渚……