読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LILIUM

趣味の記録保管庫

2016冬クール感想-10

視聴

ノイタミナが熱い

 

バッテリーに舟を編む…楽しみすぎる…

しかも舟を編むのキャラ原案が雲田はるこさん~~~!!

楽しみだ、生きよう

 

感想です~

 

昭和元禄落語心中(10話)

みよ吉さんも助六も八雲師匠も松田さんもいなくなって

本当にひとりになった菊比古さんはいよいよ本領発揮か…

孤独でいないと駄目な人なんだろうなぁ

あの死神の話って与太郎が惚れこんだあの話ですよね、怖かった

八雲師匠が自分の父親から息子だからと八雲を継いで

真に実力のあった助六は八雲も継げず家を離れ

そんで爺さんになって初太郎に落語教えて助六になってまた戻ってくんだよな

すごい縁だ

八雲師匠も助六に八雲は継がせたくないってのはそういうこともあったのね

てか八雲自体を誰にも継がせたくないのかな、重いし

とりあえず暇をもらった菊比古さんは助六みよ吉探しへ

小夏ちゃん出てきましたね!普通に落語(?)やってたわ、助六仕込みのw

 

 

■ハイキュー!!セカンドシーズン(23話)

狂犬君、チームに馴染めなくてもずっと練習するほどバレー好きなんか…

狂犬君にしろ、金田一くんにしろ、

及川さんは相手の力を100%引き出せるセッターなんすね、最強じゃない…?

青葉城西がチームとして固まってきましたね

さてスパイクをけっこう拾われてしまっていた日向くん、

ミスって飛び過ぎても影山くんが合わせてくれました

この2人のコンビとしての信頼関係は抜群で安心するね

徐々に築いていった菅さんたちの経験値の下の信頼とは別の形で

前にもこんなかんじで本編で触れられてましたよね

ホントに特別な関係なんだなと思える

だから主人公なんだけども

 

 

赤髪の白雪姫2ndシーズン(10話)

木々さん、綺麗だよ……

まさか伯爵令嬢だったとは

それにしてもミツヒデ~~!

剣を振るう木々さんを男と間違えるとは何事だ!怒

まぁでもミツヒデが木々さんラブなのはわかったよ…頑張って…

は~木々さんドレス姿でミツヒデと踊ってくれさい…絶対綺麗……

白雪ちゃんとゼンは相変わらずいちゃいちゃしてた

無事白雪ちゃんが王子妃になれるといいね

お兄様が妃をとるって言ってたが、あの人と結婚する人間てどんなだろう…

なんかちょっと性格の意地悪いハウルみたいな人じゃん、仕事は出来るけど

 

 

銀魂(314話)

は?ちょっと待ってよ辛すぎるわ

松陽先生だよね?違うの???

死なない松陽先生が登場したんじゃないの?

でも銀さん延々と殺さないといけないんでしょ辛すぎるわ

ホントあれでメンタル病まずにギャグやってたのかと思うの泣きそうだわ

いや今でも夢に見るって言ってたけどさ、無理………

あの松陽先生(仮)の前で沖田くんが勝てないって本能で悟っちゃうとこ好きだ

なんていうか、るろ剣の比古師匠というか、

松陽先生には銀魂最強キャラであってほしいんだよね

 

 

金田一少年の事件簿R(45話)

スズメバチって怖いよな

1度遠足の山登りで遭遇して怖すぎて

興奮のあまり鼻血を出し集合写真で鼻にティッシュ詰めてる黒歴史があるわ

この中に犯人がいる!と言いながらも捜査協力させるあたり

はじめちゃん怖いよぉ…

さてついに2人目、実質3人目の死者が出てしましました

 

 

僕だけがいない街(11話)

雛月ちゃん;;;;;;;;;

そうか、結婚して子供まで…良かったねぇ……

雛月ちゃんが大人になれて、幸せな家庭を築いてて、ああ本当に嬉しい!

ヒロミくんと結婚したのか~あの女の子みたいだったヒロミくんも

すっかり大人になってました

ヒロミくんも雛月ちゃんも死ぬはずだったと思うと、ああ良かった、幸せになってね

ケンヤくんもイケメンのまま成長していたわ

さて藤沼少年はあのまま死亡はせずに15年眠り続けていたようです

記憶が失わているのでリバイバルの事も忘れちゃってるのね

てことはあのバイト先の女の子との出会いもこの時間軸ではないことになってんのか

八代先生は名前を変えて議員になってました

小さい頃から少し歪んだ思考を持ってる子だったのね…

近付いてきた八代先生のおかげ(?)で記憶は戻ったみたいですが

車椅子で屋上って絶体絶命じゃない????

なんで言っちゃったの?また声に出ちゃったの??? 

OPから悟くん消えてしまったし…僕だけがいない街……

なんか細かいとこすごい変わってましたね

ラスト屋上っぽいとこから落下するとこでOP終わるけどこれは…

てか12話まであんのか

 

 

◆あさが来た(23週)

雁助さーーん!!

無事でよかった!

うめにはまた辛いことになってしまったね

奥さんが文句ばっかであんま良い気がしなかったね…

でもそういうのって夫婦じゃないとわからないもんよね

雁助さんが意識不明になり、マッチ工場の信頼はがた落ち

そんな様子をみた榮三郎さんは生命保険会社という事業に目を付けました

不慮の事故で途方に暮れる人がいないようにとの想いからですかね

そしてはつ一家は養之助が祝言をあげるも兵隊に取られてしまいました

男手が足りないため藍之助は和歌山へ帰ることに…

藍之助も大概時代に翻弄されているよなぁ…

そしてその数日後にはあさちゃんとはつのお父さんが亡くなりました…

こらあさぁ!!って怒鳴り声好きだったよ……悲しいなぁ

雁助さんは回復後加野屋に顔を出し、うめときちんとお別れをすることになった

雁助さんは良くも悪くも仕事人間だからなぁ

奥さんからしたらほっとかれてムカついたろうし、

うめからしたら仕事に一生懸命なとこが好きだし

結ばれなくともお互い幸せになってほしいと願ってて切ないね

雁助さんが加野屋に来た時の亀助さんの喜び方ワロタ

雁助のこと大好きな亀助さん好きです

そいや千代ちゃんの初恋の相手、啓介さん?が加野屋に来てたわ

お母様はお見合いさせる気マンマンですがどうなることやら

 

 

 

すっかり追えなくなってきていて

いつも日曜を区切りに見ることにしてるんですが

仕事あるとどうも上手くいかんね

日曜に更新したことにしてるけど今日は22日火曜だ